トピックス

愛商連「『消費税の10%増税中止を求める意見書』採択を求める請願」を神野県議会議長に提出 

カテゴリー:

 愛知県の9月定例議会が17日に開会しました。
 愛知県商工団体連合会(愛商連)は26日、「消費税の10%増税中止を求める意見書」採択を求める請願を神野博史県議会議長に手渡しました。同請願書には87団体が賛同する署名をしています。提出には、わしの恵子前県議が立ち会いました。
 愛商連の河村さんは、「消費税が増税される度に景気の悪化を招いてきた。今回の10%増税で物価全体が上がり、日本経済と国民生活に悪影響を与えることが懸念されている。増税の対策のために税金を投入することは本末転倒であり、最大の景気対策は消費税増税を中止することだ。」と話しました。議長は「軽減税率、 中小企業は あと1週間ないのにどうするのかとびびっている。会計事務所も完璧にできるとは思っていない。」と答えました。 

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2019 日本共産党 愛知県委員会