議員団活動

[2015年12月4日] 「県民の声を県政に」請願書13本が提出

カテゴリー:

 12月定例会は来年度予算編成の真っ最中に開かれています。そのため、請願の多い定例議会なのですが、今年はとても多く、議会事務局も大忙しです。
 
 日本共産党愛知県議会議員団がいなかった去年までは、紹介議員がいない陳情扱い請願が5本、私学助成などの請願が4本でした。日本共産党の議員が誕生し、県議会への期待が高まってきたためでしょうか。
 
 一番多かったのは、私学助成をすすめる会の425万筆、議会1階の廊下に署名箱が高く積みあがっています。そのほか、あいち高校父母連絡会他3団2015年12月 教育団体の請願体の「ゆきとどいた教育を心の通う学校を…」56,008筆、30人学級を求める会の「少人数学級の拡充…」11,193筆等など。わしの議員・下奥議 員は、この13本すべての紹介議員となりました。
 
 この請願は、該当する常任委員会に付託され、12月18日の本会議で議決されることになっています。
 
 
 
 

   愛知県議会請願・陳情の一覧へ

 

 
 

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2018 日本共産党愛知県会議員団