議員団活動

[2015年12月16日] 18日県議会本会議で下奥議員とわしの議員が登壇します。多数の傍聴を呼びかけます。

カテゴリー:

 12月県議会は、18日(金)が最終日です。午前10時から始まり、午前中に閉会の予定です。
 88本すべての議案の採決が行われます。
 採決の前に、議案に対する討論が行われ、日本共産党議員団からは下奥議員が登壇します。
 議案に賛成できない「環境調査センター・衛生研究所のPFI手法による建て替え予算」「マイナンバー制度の使用に関する条例」「飲食を伴うダン スなどを取り締まる危険のある風俗営業の条例改正」「高校生の奨学金貸付金の返済請求の訴え」「公の施設の指定管理者指定で4つの施設」について、反対の 立場から討論を行います。
 これに対応する形で、自民党が賛成討論を行うようです。
 また、各会派から提案があり上程される意見書(案)の提案と討論があります。そのうち、「航空宇宙産業の進行についての意見書(案)」(自民 党)、「マイナンバー制度の円滑な運用についての意見書(案)」(公明党)について、日本共産党県議団は反対することから、わしの議員が反対討論を行う予 定です。さらには、本議会に上程されている13本の請願についての委員会報告を受け、それぞれの採決が取られます。

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2018 日本共産党愛知県会議員団